名声ポイント取得するだけのコード

 

コード本体

github.com

 

使い方

準備

注意 : 以下Windows10向けに書いてます。

Python3系のインストール

以下のリンク先を参考に、Python3をインストールしてください。特別な理由がなければver 3.7.7が望ましいです。(開発環境と同じなので)

www.python.jp

ライブラリインストール

おまじない。コマンドプロンプトで以下の一行を入力。失敗したらどんまい。

pip install requests==2.23.0

 

WarGaming APIの利用登録

以下のサイトに自身のWG IDでログインします。

https://developers.wargaming.net/

「MY APPLICATIONS」 > 「ADD APLICATION」と遷移すると図1の画面が出ます。Nameは適当に好きな名前を、TypeはMobileに設定して「ADD」をクリックしてください。

f:id:yuiram:20200709062946p:plain

図1

すると、MY APPLICATIONS内に先ほど作成したアプリが表示されるのでこれをクリックします。(今回私はTESTと名付けました。)

アプリをクリックしたら図2の画面が表示されるはずです。右上の歯車アイコンをクリックしましょう。

f:id:yuiram:20200709064236p:plain

図2


図3の画面が表示されたら、IDの欄にある英数字(画像赤枠内)をコピーします。コピーできたらDevelopers Roomのページはもう使わないので閉じて大丈夫です。これでWarGaming APIの利用準備が完了しました。

f:id:yuiram:20200709064330p:plain

図3
システム環境変数の設定

Windows10のタスクバー(だいたい画面下端)に検索窓があると思います。ここに「path」と入力すると図4のように「システム環境変数の編集」が表示されるのでこれを開きます。新しい画面が開いたら下の方にある「環境変数」をクリックします。図5の画面が開いたら下側の新規ボタン(赤枠)をクリックします。

f:id:yuiram:20200709070401p:plain

図4

f:id:yuiram:20200709071539p:plain

図5

図6の画面が開いたら変数名に「APP_ID」を、変数値にはWarGaming Developers RoomでコピーしたAPIのIDを入力します。そして「OK」を押したあと、図5、図4の画面でも「OK」を押して画面を閉じれば、環境変数の設定操作は全て完了です。

f:id:yuiram:20200709071642p:plain

図6


ソースコードを自分のPCにDLする。

冒頭のURL https://github.com/neko-kawaii-nyan/WoT_GET_famepoints で緑色の「↓Code」ボタンから「Download ZIP」を選択し、ZIPファイルをダウンロードしたらこれを解凍してください。終わり。

 

コードをカスタマイズして使う

コードのカスタマイズ

メモ帳とかエディタで編集してください。

以下はmain.pyの19行目です。内を編集することで好きな順位の名声ポイントを取得できます。適当に変えてください。例えば600位と900位の名声が知りたいときは[600, 900]とします。

for i in [0, 1, 1000, 1179, 1500]: # 内にコンマ区切りで調べたい順位を入れる。

コードを走らせる

main.pyをダブルクリックしたらプログラムが動きます。あなたが指定した順位の名声ポイントが全て出力されたら、画面はEnterキーが押されたタイミングで閉じられます。メモするなりなんなりしてからEnterキーで終了しましょう。

 

最後に

このコードはCWメタルウォーズ用に書かれてますが、少し改変すれば別のシーズンにも使用できます。(WG APIの仕様が変わらない限り。)

他CWへの対応や、スプレッドシートとの連携等の処理は気が向いたら実装します。